男女共に肉体疲労が不妊につながるため漢方で体力・気力を取り戻しましょう

肉体疲労と不妊の関係というのは非常に深い関わりを持っております。 いつも疲れやすく、睡眠をとっても朝スッキリと疲れが抜けていない、全身がだるい、といった肉体疲労にお悩みの方は、漢方をお試ししてみてください。 不妊というと女性の身体の問題というイメージが強いかもしれませんが、男性の肉体疲労も漢方で改善して元気な身体を取り戻すことが不妊を改善することにつながるのです。

「内臓にも疲れが溜まっています」

肉体疲労でいつも身体がだるいという場合、ご自身で感じている症状をだけではなく、内臓や精神的にも疲れが溜まっていると考えられます。 特に内臓への負担というのは不妊につながりやすいのです。 女性の場合ですと、胃腸が悪くなり身体が冷えやすくなってしまったり、子宮や卵巣の機能が低下してしまったり、血行不良によって全身に正しく血液が行き渡らなかったりなど、目には見えない部分にも肉体疲労による影響が出てきてしまいます。 身体が疲れている状態で赤ちゃんを迎え入れるということはなかなか難しく、まずは全身の環境を整えてあげることが非常に重要になります。 漢方で肉体疲労を改善することは、全身の調子を上げることにつながるので、トータル的に不妊を改善するためのサポートとなるのです。

「男性の肉体疲労にも効果的」

肉体疲労を感じている男性は、性欲や勃起力も衰えてしまい、性行為をする気力がなくなってしまいます。 妊娠を望んでいるカップルにとって、これは根本的な問題だと言えるでしょう。 男性も漢方にて体力・気力を取り戻していくことが大切です。 最近では、若い方であっても性欲や勃起力な衰えが気になるという方も増えてきております。 放っておけばそれがストレスになってしまい、そのストレスが余計に悪循環を引き起こすのです。 疲れにはいくつかの種類がありますが、特に「気(元気やエネルギー)」がきちんと体内をめぐって循環していないということを改善するために漢方が大きな効果を発揮いたします。

ページの先頭へ